買う

渋谷・宮下公園前に「ヨギボー」コンセプト店 関東最大、全商品展開

「ヨギボーストア 渋谷宮下公園前店」店内。売り場には全商品をそろえる

「ヨギボーストア 渋谷宮下公園前店」店内。売り場には全商品をそろえる

  • 14

  •  

 ビーズソファなどのライフスタイルブランド「Yogibo(ヨギボー)」の新コンセプトストア「Yogibo Store(ヨギボーストア) 渋谷宮下公園前店」(渋谷区神宮前6、TEL 03-6803-8338)が8月5日、渋谷・明治通り沿いにオープンした。運営はYogibo(大阪市中央区)。

宮下公園前向かいにある店舗(外観)

[広告]

 ヨギボーは2004年、米「Yogibo LLC」創業者のエヤル・レヴィーさんが妊娠中の妻のためにうつ伏せに寝ても楽になれるビーズソファを開発したことがきっかけで誕生。2009年に法人化し本格的に事業展開を始め、日本では2014(平成26)年11月、ウェブシャーク(大阪市中央区)が国内総代理店契約を締結。同社は2021年12月に米国の本体となるYogibo LLCを買収し、グローバルを視野にマーケティング戦略などを再構築。買収後もYogibo LLCの経営陣は引き続き経営に携わっている。

 広域渋谷圏への出店は、青山通り沿いにある「ヨギボーストア 青山店」(神宮前5)に続く2店舗目。新店舗は「オルタナティブ」をコンセプトに、「MIYASHITA PARK」の向かいに出店した。売り場面積は、関東最大規模となる295.34平方メートル。近隣のキャットストリートをイメージした内装などを採用。障がいのある人が描いた文字を学生がオープンフォントとしてデザインする渋谷区のシティープロモーション「シブヤフォント」を用いたデザインも採り入れた。

 「日々進化を遂げている渋谷にふさわしいクリエーティブな店」と位置付け、再開発が進む渋谷をイメージし、工事現場などで使われる資材を店舗の什器に使用。地下1階も変化していく渋谷の街に合わせ、構造そのものを変形できる仕様にしたという。商品はアパレル店のように陳列し、スケートボードなども展示する。

 売り場では、一つでソファやリクライニングチェアなど形状を自由に変えられる機能性で知られる定番商品のビーズソファをはじめ、自由に組み合わせられるソファ「Modju(モジュ)」シリーズや、小物やアパレルなど全商品を展開。リペアサービスエリアも設けた。

 営業時間は10時~21時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース