食べる

コロンバン、今季初搾りの「原宿はちみつ」発売へ 渋谷の自社ビルで養蜂

ギフトボックスが付く「原宿はちみつヌーヴォー2022」

ギフトボックスが付く「原宿はちみつヌーヴォー2022」

  • 16

  •  

 洋菓子メーカーのコロンバン(渋谷区神宮前1)は5月16日、百花蜜「原宿はちみつヌーヴォー2022」をオンラインショップで発売する。

渋谷のビル屋上で養蜂している

[広告]

 かつて表参道沿いで営業していた「コロンバン原宿本店サロン」屋上で2010(平成23)年に養蜂事業を始めた同社。現在は渋谷公園通り近くの自社ビル屋上で2011(平成23)年から養蜂事業を行っている。現在は巣箱10群を設置し約23万匹のミツバチを飼育している。

 「原宿はちみつ」は、表参道のケヤキ並木をモチーフにしたバウムクーヘン「原宿バウム 欅(けやき)」、「原宿はちみつプレミアムマーブルケーキ」など、「原宿はちみつ」を使った菓子なども展開している。

 「原宿はちみつヌーヴォー2022」は今月20日の「World Bee Day(世界ミツバチの日)」に合わせ発売。4月22日に採蜜した今シーズン初搾りの蜂蜜で、当日は42.7キロが採れたという。収蜜エリアは、明治神宮や代々木公園などで桜や菜の花、カエデ類、ツツジなどの花蜜がブレンドされていて、「春特有の華やかな香りと濃厚な甘み」が特徴という。

 1900年創業独ガラスメーカー「WECK」社のリサイクルガラスを使った容器に入れ、ギフトボックス付きで販売する。価格は2,700円(80グラム)。1人最大5瓶まで。販売期間は16日12時~今月31日(12時)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース