食べる

渋谷・井の頭通りに名古屋発ハンバーグ定食店「挽き肉のトリコ」 都内初

「究極のハンバーグ定食」(1,500円)

「究極のハンバーグ定食」(1,500円)

  • 36

  •  

 愛知・名古屋発のハンバーグ定食店「挽(ひ)き肉のトリコ 渋谷店」(渋谷区宇田川町、TEL 03-6433-7433)が1月21日、渋谷にオープンする。経営はBWコンサルティング(板橋区)。

ひつまぶしのうなぎをハンバーグにする「至福のハンバーグまぶし定食」

[広告]

 昨年6月、名古屋にオープンした同ブランドは、食材にこだわりやストーリーがある「ここでしか味わえないハンバーグ」をテーマに店作りをしている。愛知生まれのブランドとして、ご飯には愛知県産「あいちのかおり」を、みそ汁には信州みそと八丁みそをオリジナルブレンドしたみそを、卵は愛知のブランド卵「岡崎おうはん」を、それぞれ使っている。

 東京1号店となる渋谷店は、東急ハンズ近くに位置する。主力メニューは「究極のハンバーグ定食」(1,500円)は牛肉100%のハンバーグ(250グラム)を薬味6種類と共に提供するハンバーグでメインで、ご飯、みそ汁などが付く。ご飯は、生卵と自家製サンラージャンで卵かけご飯として食べることもできる。「至福のハンバーグまぶし定食」(1,800円)は、名古屋グルメとして知られる「ひつまぶし」のうなぎをハンバーグにする一品。ご飯とハンバーグを一緒に食べたり、薬味、牛だしを掛けて茶漬けスタイルで食べたりすることができる。

 トッピングとして、ハンバーグをチーズに付けながら食べる「チーズフォンデュ」(300円)、アボカドとパルメザンチーズ客の前でハンバーグに掛ける「アボチ」(以上300円)、大根おろし「鬼おろぽん」(200円)、ニンニク・アブラ・カラミがのった「次郎」(400円)などをラインアップ。ドリンクセット(200円)、スイーツセット(400円)のセットメニューも用意する。

 営業時間は11時~22時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース