見る・遊ぶ

サンリオ「クロミ」、渋谷エリアでブランディングプロジェクト「#世界クロミ化計画」

SHIBUYA109渋谷店店頭に設置している「クロミ」のオブジェ

SHIBUYA109渋谷店店頭に設置している「クロミ」のオブジェ

  • 15

  •  

 サンリオのキャラクター「クロミ」のブランディングを目的とした新プロジェクト「#世界クロミ化計画」が10月31日、渋谷エリアで始まった。

街なかに掲出しているポスター

[広告]

 2005(平成17)年に誕生した「クロミ」は、「自称」マイメロディのライバルで、ピンクのどくろが付いた黒い頭巾がチャームポイントの女の子。Z世代を中心に人気があると言い、今年の「サンリオキャラクター大賞」では5位に入っている。

 同プロジェクトは、「誰もが自分史上最高の自分を目指せる世界」を作るため「クロミ」がさまざまなチャレンジをすることでその活動に共感し行動する仲間「KUROMIES(クロミーズ)」を増やすと同時に、「クロミ」自身の新たな魅力の発信を図るもの。「クロミ」の誕生日である10月31日に始まった今回は同プロジェクトの第1弾で、情報発信地であり、Z世代を中心に訴求を図るため渋谷を舞台に展開。

 世界観を発信するため公開した「クロミ」初の楽曲「Greedy Greedy(グリーディー グリーディー)」のミュージックビデオは、渋谷を舞台にした映像に仕上げた。街なかには、「クロミ」のサインが入った数枚の特別バージョンも含む200枚以上のポスターを掲出している(11月8日まで)。

 SHIBUYA109渋谷店店頭には「クロミ」のオブジェを設置(11月13日まで)。同館は11月3日から、同プロジェクトとコラボレーションした秋のキャンペーンを開始。「クロミ」のポップアップショップが出店し、同プロジェクトオリジナル商品を販売するほか、館内に出店するブランドとコラボレーションしたアイテムもそれぞれの店舗で先行販売する。館内にはフォトスポットも用意するほか、「クロミ」による館内アナウンスが流される。11月21日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース