新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は1人

食べる

渋谷エクセルホテル東急が初のオーダーバイキング 最上階レストラン2店舗で

フレンチ「ア ビエント」の料理イメージ

フレンチ「ア ビエント」の料理イメージ

  • 29

  •  

 渋谷エクセルホテル東急(渋谷区道玄坂1)のレストラン2店舗が10月2日、初のオーダーバイキングを始める。

日本料理「旬彩」の料理イメージ

[広告]

 秋のグルメ企画として、同ホテル最上階25階のフレンチ「ア ビエント」、日本料理「旬彩」で実施するもの。「おなかいっぱい食べていただきたい」とバイキングを企画したほか、来店客が安心安全に利用できるよう着席形式の「オーダーバイキング」にした。

 「ア ビエント」では、ランチ、ディナーそれぞれ、サラダなどの前菜からスープ、真鯛やオマール海老などを使う魚料理・国産牛などの肉料理、デザートまでを用意。好きな料理を時間内であれば好きなだけ注文できる。ファーストオーダーは前菜かスープを選ぶことができ、以降は皿交換で次の注文を受け付ける。

 「旬彩」では、お造り3種盛りやだし巻き卵、秋鮭のみそ焼き、お任せの天ぷら盛り、炊き込みご飯、抹茶アイスクリームなどランチ28種類、ディナー30種類の料理を用意。最初に酒肴盛りを人数分用意するほか、一度に2品まで注文でき、皿が空き次第次の注文を受け付ける。ディナーには、特別料理(その1=国産牛ステーキやタラバガニのあぶり焼き・天ぷらなど、その2=ミニうなぎ丼など)も用意。特別料理はその1・その2から1皿1回のみ注文を受け付ける。

 実施時間は、ランチ=11時~、12時~、12時30分~。ディナー=17時30分~、18時~。2時間制。利用料は各店、ランチ=6,000円、ディナー=1万2,000円。2人から利用可能。土曜・日曜・祝日限定。11月28日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース