新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は11人

食べる

恵比寿にバーガーショップ「MERCER BURGER」 マーサーカフェ店内に

神戸ビーフのパティに合わせ日本の食材を使う「MERCERバーガー」(2,500円)

神戸ビーフのパティに合わせ日本の食材を使う「MERCERバーガー」(2,500円)

  • 24

  •  

 ハンバーガーショップ「MERCER BURGER」(渋谷区恵比寿1、TEL 03-3466-1551)が7月8日、恵比寿にオープンする。

レモンサワーとのペアリングを提案する

[広告]

 カフェやレストランで「ニューヨークのライフスタイル」を発信しているMERCER OFFICE(恵比寿4)が新たに手掛けるブランド。米ニューヨークに実在する、高級ホテル内にあるハンバーガーショップのギャップから着想を受け、「高級感とカジュアルさ」を融合した雰囲気の「MERCER CAFE(マーサーカフェ)恵比寿」にショップインショップとして出店する(マーサーカフェとしての営業はしない)。

 大理石のテーブルやソファを配置する店内は、赤色系のビロードカーテンで覆い「隠れ家」のようにする。席数は38席。

 ビストロ「グルマンディーズ」(港区)のシェフで仏サルコジ元大統領の専属料理人を務めた経験を持つ長谷川北斗さんがプロデュースしたバーガーと、レモンサワーのペアリングを提案する。

 バーガーは、神戸ビーフのパティに合わせ日本の食材を使う「MERCERバーガー」(2,500円)、パティやチーズ、目玉焼きなどを挟む「スタンダードバーガー」(1,400円)、「グルマンディーズ」のスペシャリテ(看板料理)というビスクのパスタソースを使う「エビカツバーガー」(1,600円)、フォアグラバーガー(2,800円)など6種類を用意。レモンサワー(900円)は、レモンを丸ごと使うほか、スパイスや氷の代わりにレモンサワーのグラニテ(氷菓子)などを加えビールやフローズンカクテルのような泡をのせる。

 営業時間は未定。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース