新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は10人

見る・遊ぶ

「バーチャル渋谷」でゴールデンウイーク企画 渋谷モディ前エリア新登場

「バーチャル渋谷」内に新設される渋谷モディ前エリア

「バーチャル渋谷」内に新設される渋谷モディ前エリア

  • 13

  •  

 渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」で4月29日から、ゴールデンウイーク企画が開催される。

[広告]

 KDDI、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会が主幹事業者となる「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」が昨年5月に開設した「バーチャル渋谷」。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、経済や文化などさまざまな活動が制限されるなか、「新たなエンターテインメント体験」を提供している。

 「バーチャル渋谷」は、渋谷駅前スクランブル交差点やハチ公広場、SHIBUYA109前などのエリアで構成していたが、同イベントに合わせ新たに渋谷モディ前エリアも公開する。

 イベントは「バーチャル渋谷 au 5G シブハル祭2021」と題し展開。初日には2部構成でオープニングトークショーを行う。第1部では、長谷部健渋谷区長、「バーチャル渋谷」の公式サポーターを務めるタレントの若槻千夏さん、バーチャルユーチューバー(Vチューバー)「おめがシスターズ」が「NEW STAGE」をテーマにトークを展開。オンラインスクールなどを展開するNow Do(中央区)社長でサッカー選手の本田圭佑さんからの、新生活を迎えた人たちへのメッセージも流す。第2部にはユーチューバーの「フワちゃん」とお笑いコンビ「ニューヨーク」も登場する。

 期間中、ログイン時にスタンプ(1日1個)を進呈し、集めたスタンプの数に応じて「バーチャル新生活を応援する」グッズが当たるスタンプラリーを実施。「バーチャル渋谷」にある特設フォトスポットの上で写真を撮って、「この春挑戦したいこと」と一緒にツイッターで投稿した人には抽選でギフト券が当たる。

 長谷部区長は「今年のゴールデンウイークも昨年に続き、大々的に渋谷に遊びに来てほしいと言いづらい状況となった。ぜひ、今年のゴールデンウイークは、自宅からバーチャル渋谷をお楽しみください」とコメントを寄せる。

 利用無料(バーチャルSNS「cluster」への登録が必要)。5月31日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース