新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は35人

食べる

富ヶ谷に手作りアイスクリームショップ「hete」 シェアハウス物件を改装

住宅街に位置する「hete」の外観

住宅街に位置する「hete」の外観

  • 31

  •  

 渋谷・富ヶ谷に3月、手作りアイスクリームショップ「hete(へて)」(渋谷区富ヶ谷2)がオープンした。経営はRural frontier(文京区)。

毎日手作りするアイスクリーム

 「都市と地方をつなぐ」事業を展開する同社。実店舗は、コーヒーショップ「Rural Coffee」(文京区)に次ぐ2店舗目となる。コロナ禍で「手作りを身近に感じることの魅力が増したのでは。小さくてもしっかりと手作りをしていくことを大切にしたい」と考えたなかで、幅広い世代に親しみのあるアイスクリームを選択。地域の人たちが「気軽に立ち寄れるような」店を目指す。店名は日本語の「経て」から命名した。

[広告]

 1月ごろまでシェアハウスとして使われていた物件をリノベーションした同店。1階が店舗で、テラスを含めイートインスペース8席を用意。個室4部屋がある2階は今後、マンスリー契約として稼働させる予定。

 小麦粉や卵を使わずに毎日手作りする同店のアイスクリーム。ミルクソフト(250円)をはじめ、徳島「aalto coffee(アアルトコーヒー)」の深いりのコーヒー豆「アルヴァーブレンド」を使った無糖のコーヒーゼリーの上にソフトクリームをのせ、カカオニブをまぶす「コーヒーゼリーソフト」、提供する瓶にナッツとソフトクリームを詰め、ナッツとアーモンドをトッピングした上から蜂蜜をかける「ナッツとはちみつのソフト」(以上350円)をラインアップする。

 営業時間は11時~19時。月曜・火曜定休。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース