新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は35人

見る・遊ぶ

3x3「TOKYO DIME」、今季を戦う7選手発表 プロリーグは5月開幕

(左から)杉浦佑成選手、鈴木慶太選手、小松昌弘選手、落合知也選手、岡田優介オーナー兼選手、岩下達郎選手、原修太選手

(左から)杉浦佑成選手、鈴木慶太選手、小松昌弘選手、落合知也選手、岡田優介オーナー兼選手、岩下達郎選手、原修太選手

  • 4

  •  

 渋谷を拠点とする3人制バスケットボール「3x3(スリー・エックス・スリー)」のプロチーム「TOKYO DIME(東京ダイム)」が、今シーズンを戦う選手を発表した。

TOKYO DIME女子の登録選手

 「渋谷から世界へ!」をスローガンに掲げる東京ダイムは、2014(平成26)年に5人制バスケのプロリーグ「Bリーグ」の現役選手でもある岡田優介さん、お笑いコンビ「麒麟(きりん)」の田村裕さん、お笑い芸人・大西ライオン(大西功二)さんが設立したチーム。国内屈指の選手が所属し、国内外の大会に積極的に出場するなど国内の3x3をけん引するチームの一つ。

[広告]

 発表されたのは、生粋の3x3プレーヤーであるベテランの鈴木慶太選手、国内の個人ランキング1位で東京オリンピック代表候補の落合知也選手、同じく代表候補で会社員として働きながら戦う小松昌弘選手、身長205センチの岩下達郎選手、現役Bリーガーでもある原修太選手、日本代表候補の杉浦佑成選手ら7人選手。岡田さんも昨年に引き続き選手登録。他の選手たちのバックアップとして裏方のサポートをするというが、「チームが緊急事態の際には秘密兵器として出場」するという。

 東京ダイムが初年度から参戦する日本発の3x3プロリーグ「3x3.EXE PREMIER」は昨シーズン新型コロナウイルス感染症の流行で全日程を中止したが、今年は5月~9月にかけて行う予定。

 鈴木選手は、東京オリンピックを挟む今季を「チームにとっても3x3シーンにとっても、とても大事な一年」と位置付け、「ここから3x3シーンの天井をさらに押し上げていくために、まだまだその先頭を走っていきたいし、チーム一丸でコート内外問わず発展に貢献していく」と意欲を見せる。

 女子チームは、5人制の日本代表を経験している森本由樹選手、オールラウンダーの小池真理子選手、「3x3.EXE PREMIER」女子カテゴリー初代得点女王である有明葵衣選手ら6選手の登録を発表したが、男子とは異なり「世界大会に通じるプライズ(賞)が現時点では見込めない」ことなどから、今季は「3x3.EXE PREMIER」には参戦しないことを表明。日本バスケットボール協会主催の日本選手権など近年「徐々に増加している」女子を対象とした3x3大会に出場していく予定。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース