新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は25人

買う

米発ライフスタイルブランド「コール ハーン」、原宿・キャットストリートにコンセプト店

キャットストリートに位置する店舗外観

キャットストリートに位置する店舗外観

  • 9

  •  

 NY発ライフスタイルブランド「COLE HAAN(コール ハーン)」のコンセプトショップ「COLE HAAN GRANDSHOP Cat Street」(渋谷区神宮前6、TEL 03-6712-6616)が12月4日、キャットストリートにオープンした。経営はCOLE HAAN JAPAN(港区北青山3)。

スニーカー系のシューズを中心に扱う店内

 グローバル展開するコンセプトショップで、国内では3店舗目の「GRAND SHOP」となる。40代以上の顧客が多い中、同エリアに出店することで20~30代などの若年層へのアプローチを図る。キャットストリートを「ファッショントレンドの発信地」であるエリアと位置付け、ブランドの旗艦店としての役割も担う。

[広告]

 初の2階建てとなる同店の店舗面積は50坪。ファサードは黒を基調に黄色を印象的に使い、2階のウインドーには半透明LEDスクリーンを設置し、ブランドの「最新技術」を紹介する。店内には白い壁面が基調の空間にウッドテーブルを配置。店舗奥の石造りの階段は約5メートルの吹き抜け空間になっており、壁面は新進アーティストの作品を展示する場として活用。オープン時はモデルやアーティストとして活動するローレン・サイさんが制作したポスターなどを飾っている。随所にブランドメッセージ「Take courage. Leave directions.(勇気は未来を切り開く)」などのメッセージも掲出している。

 同店では、シューズを中心に、それに合わせるアパレルやバッグなどの小物類を扱う。ブランドの「クラフトマンシップ、スタイル、技術を凝縮した」シューズコレクション「ゼログランド」、同シリーズをベースにした本格的なランニングにも対応するランニングスニーカーコレクション「パフォーマンスランナー」などスニーカー系のシューズのみを展開。商品の近くにはQRコードを用意し、商品情報や在庫状況を確認できるようにしている。

 営業時間は11時~20時。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞