3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

店を持たないシェフによる「間借りカレー」店、渋谷などに限定出店

「渋谷スパイスカレー」で提供するカレーのイメージ

「渋谷スパイスカレー」で提供するカレーのイメージ

  • 43

  •  

 店を持たないシェフによる「間借りカレー」店が9月12日・13日、渋谷などに限定オープンする。

「渋谷カレーハウス人間模様」で提供する夏野菜カレー

 さまざまな空間を貸し借りできるプラットホーム「スペースマーケット」を運営するスペースマーケット(新宿区)の「間借りレストラン応援プロジェクト」第1弾。同社が、シェフと飲食店やホテルなどの遊休スペースをマッチングし展開する。

[広告]

 洋食店で20年働いている女性シェフの山本美香さんは、スパイスの魅力に「ハマり」個人的にカレーの研究を続けているという。今回は、会員制・招待制のカレー店「6curry」(渋谷区鶯谷町)で「渋谷スパイスカレー」をオープンし、山本さんの鹿肉を使ったジビエカレー、6curryのエスニックキーマカレーなど3種類を相がけするカレー(1,500円)を提供する。営業は12日のみ。営業時間は11時30分~17時。

 2月に飲食店の出店を予定していたが新型コロナウイルスの影響で計画を変更した津曲祐輝さんは、必要な時にコンセプトに適した場所を選べる間借りに「魅力」を感じて同プロジェクトに参加したという。今回は、レンタルスペース「かいりなはれ」(宇田川町)で、「渋谷カレーハウス人間模様」を展開。昼には夏野菜カレーやローストビーフなどのセット(1,500円)を、夜には夏野菜カレーや「トリュフ塩ローストビーフ」、つまみなどに飲み放題が付くコース(3,000円を、それぞれ提供する。営業時間は、昼=12時~16時、夜=18時~21時。

 このほか三軒茶屋や上野などでも「間借りカレー」店が限定出店する。イベント特設ページで事前参加チケットを販売している。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞