買う

「渋谷 東急フードショー」生鮮・グローサリー売り場、渋谷マークシティに移転へ

移転する「渋谷 東急フードショー」のイメージ

移転する「渋谷 東急フードショー」のイメージ

  • 283

  •  

 旧東急東横店(渋谷区渋谷2)地下に位置する食料品売り場「渋谷 東急フードショー」が9月14日、渋谷マークシティ(渋谷区道玄坂1)地下1階に移転オープンする。

[広告]

 東急百貨店は、渋谷駅周辺を中心とした再開発の進捗(しんちょく)に合わせ「食事業強化」を行っている。その総仕上げとなる「渋谷 東急フードショー」の全面改装第1弾。同所は食料品売り場の最重要店舗として位置付けている。

 今回オープンするのは生鮮・グローサリー売り場で、「SHIBUYA商店街」をコンセプトにする。グローサリーゾーンには、プライベートブランドやバイヤーセレクト品などを扱う「成城石井SELECT」、渋谷駅周辺初出店となる「カルディ コーヒーファーム」などグローサリー専門店4社が出店し、1万種類以上の商品をそろえる。生鮮ゾーンには、鮮魚店「魚力」、精肉店「精肉あづま」、精肉を扱う「浅草今半」、青果店「林フルーツ」など「日常からハレの日まで」に対応する店舗が軒を連ねる。

 「米処 結米屋」、「ドゥ マゴ ベーカリー」、「山本山」などの専門店、「ヨックモック」、「キャトル」、「ゴディバ」、「アンデルセン」、「アール・エフ・ワン」、「崎陽軒」、「ローゼンハイム」などの菓子・総菜店(一部は仮設営業)も展開する。

 営業時間は10時~21時(当面は11時~20時)。現在のフロアは今月13日で営業を終了し改装に入り、2021年初夏にグランドオープンを目指す。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース