買う

プラダ、渋谷・ミヤシタパークに新コンセプトショップ

明治通りに面する店舗外観イメージ

明治通りに面する店舗外観イメージ

  • 17

  •  

 PRADA(プラダ)の新コンセプトショップ「プラダ MIYASHITA PARK店」が8月29日、渋谷「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」内の新商業施設「RAYARD(レイヤード)MIYASHITA PARK」(渋谷区神宮前6)North1階にオープンする。

OMAが手掛けたオーバルロゴをあしらう限定Tシャツ

[広告]

 売り場面積は約300平方メートル。明治通りに面したファサードはウインドーを大きく取り、店内はブランドの「アイコニックな」白と黒の市松模様を大きくレイアウト。壁材はロサンゼルスの「エピセンター・ストア」同様スポンジを使い、背面からライトを当てるデザインを取り入れた。中央には、アルミニウムのみで作られた「遊び心を効かせた」デザインの什器を配置する。

 同店ではメンズとレディスのレザーグッズ、ウエア、シューズ、アクセサリー、書籍などを扱う。メンズは、2020年秋冬コレクションで発表したスニーカー「プラダ テクノ」や、トライアングルロゴをあしらったローファー、サステナブルな再生ナイロンを使った「Re-Nylon」の洋服などを扱う。レディスは、ブランドを象徴するナイロン素材を使い過去のアーカイブから着想を得てデザインした「プラダ リエディション」バッグの新作(プラダ リエディション2006、11万6,000円)、ナイロンポーチが付いたコンバットブーツの新作などをそろえる。建築設計事務所OMAが手掛けたプラダのオーバルロゴと、「TYO(東京)」の文字プリントのTシャツ(6万8,000円)2種類を、同店限定商品として販売する。

 ブランドの歴史やコレクション、アート、建築などのプロジェクトや過去の展覧会を収めたビジュアルブック、文具メーカー「デザインフィル」のプロダクトブランド「トラベラーズカンパニー」とコラボレーションしたトラベラーズノート(大1万1,000円)、ブラスクリップ(2,000円)、ブラスボールペン(6,000円、価格は全て税抜き・予価)などステーショナリーグッズもラインアップする。

 営業時間は11時~21時(初日は15時~)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース