3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

MAGNET by SHIBUYA109、屋上展望台にビアテラス 館内飲食店からデリバリー

渋谷駅前のスクランブル交差点を見下ろせる展望台で初展開するビアテラス

渋谷駅前のスクランブル交差点を見下ろせる展望台で初展開するビアテラス

  • 2

  •  

 渋谷駅前の商業施設「MAGNET by SHIBUYA109」(渋谷区神南1)の屋上展望台「CROSSING VIEW」に8月3日、ビアテラスが期間限定オープンした。

館内の飲食店からデリバリーできる料理やドリンク

 2018(平成30)年の業態転換時にオープンした同所。渋谷駅前(スクランブル)交差点を見下ろせる空間ということもあり、利用者の9割が外国人観光客だったが、新型コロナウイルスの影響で来場者が大幅に減少。緊急事態宣言解除後の6月1日に同館も営業を再開したが、展望台は休業を続けていたという。

[広告]

これまで展望台では飲食禁止となっていたが、日本人への訴求を考える中、飲食の付加価値を与える形で営業再開した。同所でビアテラスを営業するのは初となる。屋外スペースはグランピングのような雰囲気に仕上げ、エントランス近くには人工芝を敷いた。空間のプランニングはスウェーデン発家具チェーン「IKEA(イケア)」が担当。屋外スペースと、壁面などに「落書き」ができる屋内展望スペース「ASHIATO」に客席計40席ほどを用意している。

 飲食物は階下のフードフロア「MAG7」からデリバリーできる。渋谷パーラー=「イカのたらこスパゲティ」(770円)、らんまん食堂=塩やめんたいマヨネーズなど味を選べる唐揚げ、SAKE&JAPANESE WHISKY BAR -Sword Spirit-=枝豆(以上550円)、フルーツスパークリング日本酒(770円)、珍煮丹=黒糖タピオカミルク(792円~)、フレッシュフルーツティー(913円)などをラインアップ。

 The ぎょるびー=ギョーザとつまみ2種類のセット、ファァットバーガー=瓶ビールとポテトフライのセット、テディアイランド=春雨をのりで巻いて天ぷらにした「キムマリ」やトッポギとチキンの「トッカンジョン」などの3種盛り(以上、各1,100円)など、ビアテラス用のセットメニューも用意。

 入場時には検温を行うほか、消毒液も用意。金銭の受け渡しを無くすため、キャッシュレス対応となる。

 営業時間は17時~21時(昼間は展望台として営業)。入場料は600円。11月1日まで。雨天時は中止。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞