3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

「パルコ劇場」がオンラインプロジェクト 三谷幸喜さん新作舞台配信も

パルコ劇場のエントランス

パルコ劇場のエントランス

  •  
  •  

 渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)内の劇場「PARCO(パルコ)劇場」が6月1日、オンラインでライブ・エンターテインメントの魅力を伝える「PARCO STAGE@ONLINE」プロジェクトを始めた。

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛要請、緊急事態宣言を受け4月以降の公演を中止・延期している同劇場。同プロジェクトでは、演劇を「見たい」「参加したい」「もっと知りたい」「ちょっとのぞいてみたい」を観点にコンテンツを配信し、ライブ・エンターテインメントの「新しい楽しみ方との出合いの場」の創出を目指す。

[広告]

 劇場が再開となる7月1日から同劇場で上演予定の三谷幸喜さん最新作「大地(Social Distancing Version)」は、WOWOWとイープラス(恵比寿4)が運営するストリーミング・サービス「Streaming+(ストリーミングプラス)」でライブ配信も行う。

 演劇に「参加する」「もっと知る」コンテンツ「PARCO THEATER ACADEMY」の第1弾として6月24日~7月15日、「戯曲を読むということ~朗読劇 『ラヴ・レターズ』を通して~」(72時間視聴可能なレンタル500円)を動画共有サイト「Vimeo」のオンデマンドサイトで有料配信。同劇場のレパートリー作品として1990(平成2)年から上演している朗読劇「ラヴ・レターズ」の演出家・藤田俊太郎さんが出演するほか、新生・パルコ劇場のこけら落とし公演の上演に出演した井上芳雄さん、坂本真綾さんをゲストに招く。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞