新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は4人

食べる

トランジットジェネラルオフィス、実店舗持たない「ゴーストレストラン」展開へ

「Pacific DRIVE-IN」のガーリックシュリンププレート

「Pacific DRIVE-IN」のガーリックシュリンププレート

  • 33

  •  

 トランジットジェネラルオフィス(渋谷区恵比寿4)は6月16日、実店舗を持たずデリバリーのみで営業する「ゴーストレストラン」となる「テリヤキ食堂」と「Pacific DRIVE-IN(パシフィックドライブイン)恵比寿店」をオープンする。

煮干しと鶏がらを利かせたカレーだれに平打麺をつけて食べる「NIBOSHI カレー」

 新型コロナウイルスの影響でデリバリーやテークアウトの利用が増える中、同社が新たに展開する業態となる。同社は同様のゴーストレストランを今後も展開していく予定。第1弾となる今回の2店舗は、同社のテストキッチン機能も兼ねるカフェ「THE TEST KITCHEN」(同)のキッチンを活用し、料理を作る。

[広告]

 テリヤキ食堂は、堀江貴文さんがプロデュースするグルメ検索アプリ「TERIYAKI」とコラボレーションし、アプリ内で紹介されている飲食店とコラボレーションしたメニューを中心にラインアップする。オープン時は、無添加・無化調のレトルトカレーブランド「DASHI CURRY TOKYO」とコラボレーションした、煮干しと鶏がらを利かせたカレーだれに煮干しオイルを絡めた平打麺をつけて食べる「NIBOSHI カレー」や、サバの風味とスパイスが味わえるカレーとサバのテリヤキをボックスに詰める「SABA カレー」(以上1,980円)を提供する。

 パシフィックドライブインは、ハワイアンランチプレートをコンセプトに2015(平成27)年から展開する「ドライブイン」カフェ。恵比寿店は、鎌倉・七里ガ浜、新宿に次ぐ3店舗目となる。メニューは、ガーリックシュリンププレート(1,450円)、もち粉を使うハワイアンフライドチキン「モチコチキンプレート」(1,100円)、自家製ジンジャーエール(600円)など。

 注文は「Uber Eats」で受け付ける。営業時間は、テリヤキ食堂=ランチ11時30分~18時、ディナー=16時~18時30分、パシフィックドライブイン=11時~18時。土曜・日曜定休。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞