3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

サンロッカーズ渋谷に専修大・盛實海翔選手 昨季に続き、ファンからも「お帰り」

昨シーズンもSR渋谷でプレーした盛實翔選手(中央)

昨シーズンもSR渋谷でプレーした盛實翔選手(中央)

  •  
  •  

 Bリーグ・サンロッカーズ渋谷(以下、SR渋谷)は12月20日、専修大学の盛實海翔(もりざね・かいと)選手が「特別指定選手」として入団したと発表した。

3ポイントシュートを得意とする

 特別指定選手制度は、学生バスケットボール連盟などに所属する満22歳以下の選手を対象に育成・強化を目的とした制度。 

[広告]

 盛實選手は昨シーズンも同制度でSR渋谷に入団。4カ月の在籍期間中20試合に出場し、得意の3ポイントシュートを45本中18本(成功率40%)決めるなど93点を挙げたほか、SNSをきっかけに「セクシー」と言われるようになったパスや、「和製(ジェームズ)ハーデン」と呼ばれるドリブル技術など、堂々としたプレーでファンを沸かせた。盛實選手の入団に、SNS上ではファンたちから「待っていた」「お帰り」などの声が寄せられている。

 1997(平成9)年8月26日埼玉県生まれの盛實選手。秋田県立能代工業高校出身で、現在は専修大学4年。身長186センチ、体重78キロ。ポジションは、シューティングガード。大学では背番号34を付けているが、SR渋谷ではライアン・ケリー選手が付けているため44となる。

 昨年は「関東大学バスケットボール選手権大会」で得点王と3ポイント王に選ばれたほか、「全日本大学バスケットボール選手権記念大会(インカレ)」で準優勝し、敢闘賞、3ポイント王(13本)、アシスト王(24本)に輝いている。今年の同大会も準優勝し、敢闘賞、3ポイント王(15本)を2年連続受賞。同大会のMIP(Most Impressive Player)にも選ばれている。

 盛實選手は「自分らしいプレーでチームの勝利に貢献できるように頑張る」とコメントを寄せる。

 SR渋谷は今月21日・22日にアウェーで大阪エヴェッサと対戦するが、盛實選手は21日に開催される「関東社会人・関東大学バスケットボールオールスターゲーム」に出場するためチームには帯同しない。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞