見る・遊ぶ

渋谷駅東口地下広場に「シャネル」のスノードーム出現 広告ジャックも

©CHANEL

©CHANEL

  •  
  •  

 「シャネル」のホリデーキャンペーンとして12月9日、渋谷駅東口地下広場に「スノードーム」が出現した。11月1日に供用を開始したばかりの地下広場をジャックし、香水「N°5」の今季ビジュアルや真っ白なツリーなどでブランドの世界観を表現する。

広告ジャックも

 広場内のカフェ「UPLIGHT CAFE」店頭に展示するスノードームは、直径約2メートル。「ドーム」の中には、雪をまとった「シャネル N°5」「チャンス」「ガブリエル」「アリュール オム」といった香水のボトルをモチーフにした「オブジェ」を並べ、ドームの周りにはサイネージと、「CHANEL」の文字やロゴをちりばめた高さ3メートル前後の白銀のツリーを飾る。

[広告]

 広場では、壁面や柱などもキャンペーンビジュアルを掲出。渋谷駅周辺でも1日から、「渋谷スクランブルスクエア東棟」や「Q-FRONT」などの大型ビジョンでの上映や、東急百貨店東横店などの屋外広告で映像やビジュアルを展開している。

 12月25日まで(屋外ビジョン・広告は同29日まで)。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
SmartNews Awards 2019