見る・遊ぶ

アルバルク東京vsサンロッカーズ渋谷戦、開催延期 台風19号の影響で

2018-19シーズンのアルバルク東京対サンロッカーズ渋谷より

2018-19シーズンのアルバルク東京対サンロッカーズ渋谷より

  •  
  •  

 10月12日・13日に予定されていたBリーグ「アルバルク東京」対「サンロッカーズ渋谷」戦が、台風19号に伴い延期されることが明らかになった。ホームチームであるアルバルク東京を運営するトヨタアルバルク東京(文京区)が発表した。

 「大型で猛烈」と言われている台風第19号は、12日~13日にかけて東日本にも接近・上陸が見込まれ、関東地域でも暴風・暴雨が予想されている。加えて、JR東日本が計画運休を検討していることから延期を決めた。今季初のダービー戦となる予定だったが持ち越しとなった。

[広告]

 同社は「皆さまの安全を第一に考えた判断」と謝罪するとともに理解を求め、「事前の準備と対策を十分にしていただき、皆さまが被害に遭われないことを心より願っております」とコメントを寄せる。

 代替試合は第9節(11月16・17日)と10節(12月7・8日)の間のバイウイーク、11月24日(17時05分試合開始)・25日(19時05分試合開始)にアリーナ立川立飛(立川市)で予定する。

 チケットの払い戻しや代替え日への振替対応については別途案内予定で、観戦チケット購入者には無くさず保管するよう呼び掛けている。

  • はてなブックマークに追加