見る・遊ぶ

アルバルク東京・馬場雄大選手、マブスと契約 Bリーグから初NBA

馬場雄大選手(中央奥)

馬場雄大選手(中央奥)

  •  
  •  

 NBAダラス・マーベリックス(マブス)が9月19日(現地時間)、Bリーグ・アルバルク東京の馬場雄大選手と契約したことを発表した。契約内容は非公表。

 馬場選手は1995(平成7)年11月7日富山生まれの23歳。身長198センチ、体重90キロ。筑波大学在学中にアルバルク東京に入団。日本代表にも選ばれている。2017-18シーズンには新人賞を受賞したほか、2018-19シーズンはベンチからの出場ながら好成績を収めた「ベスト6thマン」に選出。Bリーグ2連覇にも貢献し、チャンピオンシップではMVPにも選ばれた。

[広告]

 今年6月にはマブスのミニキャンプに招待された馬場選手は、サマーリーグにも出場を果たし、4試合に出場。平均得点4点、リバウンド2.3本という記録を残した。BリーガーでNBAクラブと契約をした初の選手となる。マブスは公式ツイッターで「Welcome to Dallas」とコメントしている。10月23日の開幕戦では、同じく日本代表の八村塁選手が所属するワシントン・ウィザーズと対戦する予定。

 馬場選手はチームキャンプに参加するため今月18日に渡米。アルバルク東京との契約は9月末で満了となる。

  • はてなブックマークに追加