食べる

原宿に「東京タピオカランド」 「タピオカの夢の国」テーマに限定開催

タピオカをモチーフにしたフォトスポットを用意する(写真はイメージ)

タピオカをモチーフにしたフォトスポットを用意する(写真はイメージ)

  •  
  •  

 「タピオカ」のテーマパーク「東京タピオカランド」が8月~9月、原宿駅近くの商業施設「jing(ジング)」(渋谷区神宮前6)に登場する。主催はアイスをテーマにしたアートイベント「東京アイスクリームランド」などのイベント事業やPR事業を手掛けるスターズ(港区)。

 「タピオカの夢の国」をテーマに展開する同イベント。場内にはタピオカを使ったドリンクやフードを提供する飲食店4ブース(出店ブランド数は未定)が軒を連ね、イベントオリジナルメニューやイベント限定メニューの提供も検討している。フロア内にはタピオカドリンクのモニュメントなどを置き、フォトブースも用意。期間中は著名人の一日店長などのイベントも予定している。

[広告]

 ジングは、PR会社サニーサイドアップ(千駄ヶ谷4)と広告代理店大手の電通(港区)が開設。第1弾として、パナソニックの社内カンパニー「アプライアンス社」の新拠点「&Panasonic(アンドパナソニック)」が常設出店している。

 出店期間は8月13日~9月16日。営業時間は10時~19時(9月は13時~)。1ドリンク付きの入場料は、前売り=1,000円、当日=1,200円、小学生未満(未就学児)無料。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞