食べる

渋谷モディに限定「ミスターポテトヘッド」カフェ 日本初、ジャガイモフード提供

目や口などのパーツは別皿で提供するカレー(1,080円)

目や口などのパーツは別皿で提供するカレー(1,080円)

  • 35

  •  

 ジャガイモをモチーフにした米キャラクター「ミスターポテトヘッド」をテーマにしたカフェが6月29日、渋谷モディ(渋谷区神南1)7階に期間限定オープンする。主催はキャラクターの商品化権を持つセガトイズ(台東区)。

チーズに「ミスターポテトヘッド」の顔をプリントするバーガー

[広告]

 ジャガイモの形をしたシルエットで目や耳など顔のパーツを付け替えることができる玩具として1952年に米ハズブロ社から発売された「ミスターポテトヘッド」。1986年にはアイダホ州ボイス市の市長候補になったほか、2000年にはアメリカの「玩具の殿堂」入りを果たしている。ディズニー/ピクサー映画「トイ・ストーリー」に登場していることでも知られる。

 キャラクターのファン拡大を図り日本初展開する同カフェ。情報発信力や映画館が多いことなどから渋谷で開催。場所は、さまざまなアニメやアーティストなどとコラボレーションする「CONCEPT CAFE by SWEETS PARADISE」(TEL 03-6712-7313)で、期間中店内にはキャラクターの絵柄の壁紙や看板などを配置する予定。

 フードはキャラクターにちなみ、ジャガイモを使ったメニューを提供。「ミスターポテトヘッド」の顔をプリントしたチーズなどを挟むハンバーガーにポテトなどを添える「Hi! Cheese! ポテトヘッドバーガー」(1,080円)、フライドポテトにアイスをのせ寝ている「ミスターポテトヘッド」の姿をプリントしたモナカを添える「スイートドリームポテトヘッド」(800円)など4種類。「ポテトヘッドの福笑いカレー」(1,080円)は、目や眉毛、口など顔のパーツをプリントしたモナカを別皿で提供することでパーツを自由に配置でき、キャラクター玩具と同様の体験ができるようにする。

 8種類用意するドリンク(500円)は、コールドドリンクはキャラクターのビジュアルをプリントしたカップで提供。ラテやモカなどホットドリンク3種類は表面にキャラクターのビジュアルをプリントして提供する。

 営業時間は11時~21時。7月28日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース