食べる

東急本店でビアガーデン 屋上に150席、洋食メニュー提供

百貨店の屋上で展開する

百貨店の屋上で展開する

  •  
  •  

 東急百貨店本店(渋谷区道玄坂2)の屋上に6月1日、ビアガーデンがオープンした。

洋食を基本としたメニュー

 館内に出店するシダックスグループの「レストランDEMI」が運営する同所のビアガーデン。2008(平成20)年から展開していたビアガーデン「GREEN GARDEN」を前身に、2016(平成28)年から現在の形で展開している。中心の客層は30~40代で、年々女性が増えているといい、男女比は6対4程度。

[広告]

 屋上には150席を用意し、一画にはソファ席も設ける。洋食ベースメニューは、表面を網焼きしたマグロにエシャロットを加えたポン酢をかけるカルパッチョ(1,800円)、マルゲリータピザ(1,980円)、ロブスターやサザエなど海鮮の盛り合わせ(5,400円)、バルサミコを加えたデミグラスソースで食べる牛ランプステーキや子羊のグリル、骨付き鶏のコンフィーの盛り合わせ(6,480円)、トマトや温泉卵をトッピングするガーリックライスのタコライス(1,200円)など。

 シダックスが千葉・柏で運営する循環型農場「シダックスエコファーム」で作った野菜を使うメニューとして、枝豆(600円)や、大根やニンジン、ズッキーニなどの野菜を、ガムシロップなどで甘みを付けガーリックを加えたマヨネーズ、生クリームやアルコールを飛ばした白ワインを加えるチーズ、アンチョビーの3種のディップに付けるバーニャカウダ(1,450円)などもラインアップ。

 ドリンクは、ビール(700円~)やサングリア(700円)、「渋谷はちみつ」を使うレモンサワー(750円)、ソフトドリンク(500円)などを用意する。客単価は3,500円~4,000円。

 営業時間は17時~22時30分(土曜・日曜・祝日は16時~)。雨天時などは中止の可能性有り。9月8日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞