見る・遊ぶ

掛け声は「ハッピー令和」、WOMBで改元カウントダウン 渋谷各所でイベント

渋谷クラブWOMB(写真=過去のイベント開催時の様子)

渋谷クラブWOMB(写真=過去のイベント開催時の様子)

  •  
  •  

 「令和」への改元の瞬間を祝うカウントダウンイベントが4月30日夜から5月1日未明にかけて、渋谷の大型クラブ「渋谷クラブ WOMB(ウーム)」(渋谷区円山町、TEL 03-5459-0039)で開かれる。

 「平成最後の夜」から新元号へと変わる瞬間を共に祝おうと、全国でもさまざまなカウントダウンイベントが企画される中、今月1日の新元号発表の際にもハチ公前広場に人だかりができた渋谷でも、さまざまな企画が登場。

[広告]

 渋谷エクセルホテル東急(渋谷区道玄坂1)は渋谷駅前スクランブル交差点を眺めながらカウントダウンの瞬間を迎える限定宿泊プランを打ち出したほか、ライブスペースでは「渋谷SOUND MUSEUM VISION(ビジョン)」(道玄坂2)などもイベントを開催。「令和」の文字の中に、「ア」「フ」「ロ」の文字が隠されているとして、「新元号からアフロ浮き出るTシャツ」を発売したパーティークリエーターのアフロマンスさんも、イタ飯などが食べられる「平成ヒットフード&ドリンク」付きのパーティーを企画している。

 約30メートルある4階までの吹き抜け空間に、天井高を生かした約250インチの巨大スクリーンを備える「WOMB」はこれまでも、サッカーW杯のパブリックビューイングや年末年始のカウントダウンイベントが開かれるなど、国民的行事の際に多くの若者を動員してきた。

 改元カウントダウンでは、日本語で「新時代」などを指す「THE NEW ERA」と銘打ち、アジア最大級の大きさというミラーボールやサウンドシステムなどの設備や技術を前面に押し出し、新時代の幕開けを祝う。カウントダウンの瞬間の掛け声は「ハッピー令和!」を予定しているという。

 メインアクトには、イスラエルのダンスミュージックシーンをけん引するプロデューサー、GUY Jさん率いるレーベル「LOST & FOUND」から、CHICOLAさんをゲストDJに迎える。1階では入れたてのコーヒーをサーブする「CHILL OUT MUSIC SALON」も開く。

 開催時間は22時~翌4時30分。入場料は、当日=24時まで(平成割)3,000円・24時以降3,500円、前売り=2,800円。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞