学ぶ・知る

NHKホール、2021年に休館へ 開館48年で改修、再来年「紅白」は別会場に

1973年に開館したNHKホール

1973年に開館したNHKホール

  •  
  •  

 NHKホール(渋谷区神南2)が2021年3月から、天井の耐震性を高める改修工事や設備更新工事などのため休館する。4月9日、NHKが発表した。

 NHK放送センターに隣接する同ホールは、1973(昭和48)年6月に開館。地下2階~地上5階で延べ床面積は2万1080平方メートル。1~3階にわたるホールの総座席数は3601席。上手の壁面にはパイプ総数7640本のパイプオルガンを設置している。

[広告]

 ホールでは、紅白歌合戦などNHKの番組収録や生放送のほか、NHK交響楽団の定期演奏会、バレエ、オペラの公演、サッカーワールドカップのパブリックビューイング、THE ALFEEやダイアナ・ロスさん、坂本龍一さん、中島みゆきさん、GLAY、シャルル・アズナヴールさん、ORANGE RANGEなど国内外のアーティストもコンサート・ライブを行っている。

 2021年12月に予定する紅白歌合戦は東京国際フォーラム(千代田区)で行うほか、同ホールで製作・放送している番組も別会場で行う予定で、場所は現在検討中。NHK交響楽団の定期公演などの公演日や場所も調整中という。

 再オープンは2022年6月を予定する。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞