暮らす・働く

渋谷の銭湯・改良湯でホワイトデーに「ミルク風呂」 湯船に花びらも

  •  
  •  

 渋谷・東の銭湯「改良湯」(渋谷区東2)はホワイトデーの3月14日、ミルク風呂で客を出迎える。

 1916(大正5)年に創業した同湯は、昨年12月にリニューアルオープン。30年ぶりとなる大規模改装では、外観や浴室、脱衣所などを刷新し、これまで多かった学生や男性一人客に加え、若い女性客も増えているという。1月にはパーティークリエーター「アフロマンス」さん率いる「Afro&Co.(アフロ&コー)」(南平台町)が主催する音楽イベントの会場にもなった。

[広告]

 ミルク風呂は2月6日の風呂の日に初めて行い、利用客からは「肌がすべすべになった」などと好評だったという。牛乳やオリーブ油、ミネラルオイルなどを配合した乳白色の湯で、ホワイトデーにちなみ、この日は男女共に「ホワイト」の湯とし、女湯には洋ランの「デンファレ」でピンク色に彩るフラワーバスも用意する予定。

 営業時間は15時~24時30分(日曜・祝日は13時~23時)。土曜定休。入浴料は、大人=460円、中学生=300円、子ども=180円ほか。バスタオルなどの貸し出し(有料)もある。

  • はてなブックマークに追加