買う

代官山にテキスタイルショップ×ベーカリーカフェ「しロといロいロ」

白い建物の店舗外観

白い建物の店舗外観

  •  
  •  

 テキスタイルショップとベーカリーカフェがコラボレーションしたカフェ&ショップ「しロといロいロ」(渋谷区恵比寿西1)が1月、代官山にオープンした。

カフェスペースとなる2階

 テキスタイルメーカー「コッカ」(大阪市中央区)が、ベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」などを展開する日々と(神宮前3)がコラボした同店。2006年にオープンしたコッカの直営店「COCCA(コッカ)」をリニューアルした。これまで30~50代の来店が中心だった中、20代など若年層にも「テキスタイルに興味を持ってもらいたい」と考える中、両社の社長が小学校の同級生であることをきっかけに、テキスタイルとパンと異なるジャンルながら「生地」という共通点からコラボが決まったという。

[広告]

 建物が白を基調にしていることから店名を決め、建物の四角い窓などから着想し「ろ」をカタカナ表記にしている。店舗面積は2フロア計約108平方メートル。1階は「パンとエスプレッソと」(TEL 03-3463-5495)のパンやドリンクを買えるカウンターと、コッカ(TEL 03-3463-7681)の売り場を展開。それまで貸しスペースにしていた2階には飲食スペース(22席)を用意。フロア内にはコッカのテキスタイルを装飾に使っている。

 「パンとエスプレッソと」では、食パン「ムー」(330円)、「ベーコンレタストマト」(430円)などのサンドイッチ、布のフィルター「ネルフィルター」で入れるドリップコーヒー(600円)、ほうじ茶(450円)、バニラ・カルダモン・てんさい糖などを調合する炭酸ドリンク「自家製バニラコーク」(600円)などを提供。モーニング(9時~11時)にはキッシュのセット(700円)、ティータイム(14時~17時)にはクロワッサン生地で作るシナモンロールとドリンクのセット(1,000円)などもラインアップする。

 コッカでは、カット売りするオリジナル生地をはじめ、洋傘や帽子などファッション雑貨の企画・製造などを手掛けるムーンバット(京都市下京区)とコラボしたオリジナル傘(1万円~)、フレンチリネン100%のハンカチや糸、図面などをセットにした刺し子キット(1,680円)などの手芸品などを販売。新たに、手作りのオリジナルバッグ「パンブラー」(2,400円)なども用意する(価格は全て税別)。

 営業時間は、パンとエスプレッソと=9時~19時、コッカ=11時~19時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞