暮らす・働く

象印、表参道に家電シリーズ「STAN.」コンセプトショップ 発売に合わせ限定出店

コンセプトショップ「STAN. TABLE」の外観イメージ

コンセプトショップ「STAN. TABLE」の外観イメージ

  •  
  •  

 象印マホービン(大阪市北区)の新しい家電シリーズ「STAN.(スタン)」のコンセプトショップ「STAN. TABLE」(港区北青山3)が2月1日、表参道駅近くに期間限定オープンする。

黒を基調にしたIH炊飯ジャーなどを展開する

 同日発売する「スタン」シリーズは「暮らしの道具」として新たに提案する家電シリーズで、「STANDBY」「STANDARD」「STANCE」の意味を込めている。30代の共働き・子育て世帯をメインターゲットに開発。デザインやクリエーティブディレクションはクリエーティブユニットTENTとコラボレーションし、「インテリア空間になじむたたずまい」のデザインとして黒を基調に仕上げた。

[広告]

 商品は、IH炊飯ジャー、電動ポット、コーヒーメーカー、ホットプレートを展開する。期間中同店では商品展示のほか、ホットプレートで調理したメニューやコーヒーメーカーで入れたコーヒーなどを試食・試飲提供する。期間中の土曜・日曜・祝日には、ホットプレートを使った調理体験イベントも予定する。

 営業時間は11時~19時(最終日は17時まで)。同11日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞