食べる

表参道に米サンフランシスコ発「ダンデライオン・チョコレート」 国内5店舗目

インテリアショップ内にオープンするコンセプトショップのイメージ

インテリアショップ内にオープンするコンセプトショップのイメージ

  •  
  •  

 サンフランシスコ発ビーントゥーバーチョコレート専門店「ダンデライオン・チョコレート」初のコンセプトショップが2月1日、表参道「GYRE(ジャイル)」(渋谷区神宮前5)にオープンする。

提供するシングルオリジンのスイーツ

 2010年に創業した同ブランドは、生産者の元を訪れ直接交渉したカカオ豆を使いチョコレートを作っている。2016年、蔵前に日本1号店をオープンして以降、伊勢外宮、鎌倉などに店舗を展開。

[広告]

 5店舗となる表参道店は初のコンセプトショップで、同施設地下1階のインテリアブランド「HAY TOKYO」内に出店する。店名は「ダンデライオン・チョコレート Bean to Bar Lounge表参道GYRE」。

同店は、新たに開発したシングルオリジン(単一農園・品種)のスイーツを提供する。メニューは、インド産とドミニカ共和国産の2種類を用意するガトーショコラ、ベリーズ産70%とドミニカ共和国産70%の2種類を用意するホットチョコレート、産地の異なる3種類のカカオ豆から作るチョコレートマカロンなどを予定。使うカカオの産地や含有量は時期により異なる。

 営業時間は11時~20時。

  • はてなブックマークに追加