食べる 買う

原宿・竹下通り沿いにレモネード専門店 下北沢に続き都内2号店

「突き抜けるような爽快感が特徴」というレモネード。プラス100円でレモン(半玉)も追加できる

「突き抜けるような爽快感が特徴」というレモネード。プラス100円でレモン(半玉)も追加できる

  •  
  •  

 原宿・竹下通り沿いの商業施設「SoLaDo(ソラド)原宿」(渋谷区神宮前1)2階に4月25日、レモネード専門店「LEMONADE by Lemonica(レモネード by レモニカ)ソラド竹下通り店」(TEL 03-6812-9443)がオープンした。飲食店事業などを手掛けるジーカンパニー(札幌市)がフランチャイズ加盟店として出店した。

黄色いTシャツを着たスタッフが店頭でレモネードを仕上げる

 「レモネード by レモニカ」は2016年3月に金沢フォーラス1階に出店、2017年10月に高崎オーパ7階、今年3月には下北沢に都内1号店がオープンしている。原宿・竹下通り店は、ソラド原宿2階フードコート内の中央部分に位置し、商品はカウンターで販売する。

[広告]

 提供するのは、独自の製法で抽出するという非加熱のシロップを採用した「自然派レモネード」。氷を入れたカップに瓶からレモネードを注ぎ、ストロベリーやピーチなどのフレーバーレモネードはシロップやジュースを入れ、ソーダ入りのものは炭酸を抽出する「バーガン」から直接カップに注ぐなどして店頭で仕上げる。

 「突き抜けるような爽快感が特徴」(同店広報担当者)で、「オリジナルレモネード」「ソーダレモネード」(以上320円)をはじめ、「ストロベリーソーダレモネード」(410円)をそろえる。「マスタークレンズレモネード」(450円)は、海外セレブの間で話題になったダイエット法を意識し、メープルシロップと香辛料カイエンペッパーを加えるほか、他メニューでは100円で追加できるフレッシュレモン(半玉)を追加料金なしで1つ入れる。

 レモンのロゴが入ったパッケージなどが「SNS映えの要因になっている。女子高生やカップル、家族連れなどを中心に人気」(同)といい、レンガ調の内装が「かわいいと評判」とも。

 営業時間は10時30分~20時30分(土曜・日曜・祝日は21時まで)。

  • はてなブックマークに追加