「MAGNET by SHIBUYA109」開業 交差点見渡す屋上展望スペースも

施設外観

施設外観

  •  
  •  

 渋谷駅前に4月28日、商業施設「MAGNET by SHIBUYA109」(渋谷区神南1、TEL 03-3477-5111)がオープンした。運営は109エンタテイメント(道玄坂1)。

スクランブル交差点を見下ろせる屋上の展望スペース

 2011年から営業していた「109MEN'S」を業態転換した同館は、1987(昭和62)年の開業以来、ジュニアファッション、メンズファッションと「時代を表すコンテンツを反映」させながら業態転換してきた。今回、かつて渋谷のストリートから新たな文化や寿方が発信されていたことから「渋谷カルチャー」の復権を目指し全館をリニューアル。「シブヤのシゲキ。」をコンセプトに、刺激となるような業態のテナントやコンテンツの提供を図る。

[広告]

 エントランスフロアとなる1階には、スクランブル交差点とハローキティを組み合わせた限定品も扱う「Hello Kitty Japan」や、土産店「渋谷園(しぶたにえん)」を配置。3階のアパレルショップ「VANQISH」は店舗の増床・リニューアルをした。

 7階には食のフロア「MAG7」を導入。ハンバーガーやギョーザ、フルーツパーラーなど、カジュアルさやグループで楽しめる点などを意識した6店舗が出店した。さらに、「ここでしか体験できない価値」として屋上を一般開放。スクランブル交差点に面した立地を生かした展望スペースと、イベントスペース、椅子とテーブルを配置するテラスを展開している。

 併せて、「渋谷カルチャー」をつくるための遊び場・実験場として同館を発信する「渋ゲキプロジェクト」を立ち上げ、象徴となるイベント「渋ゲキ祭(シブゲキサイ)」を定期的に開いていく。

 同社木村知郎社長は「当社は、テナントを誘致して場所だけ提供するのではなく、共感や感動を作り出したり、ストーリーを作って価値を提供したりする『エンターテインメントデベロップメント企業』を目指している。それが目に見える形になるということでワクワクしている」と期待を込めた。

 営業時間は10時~21時(7階は11時~23時、屋上は10時~23時)。来春まで段階的にリニューアルしていく予定だが、2階~6階のリーシングはこれからだという。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞