新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は16人

見る・遊ぶ

サンロッカーズ渋谷戦をパブリックビューイング、ルーキーらの活躍に沸く

ルーキーらの活躍に沸いたパブリックビューイング会場

ルーキーらの活躍に沸いたパブリックビューイング会場

  • 8

  •  

 タワーレコード渋谷店近くの豪発メキシカンダイナー「Guzman y Gomez渋谷店」(渋谷区神南1)で3月28日、サンロッカーズ渋谷(以下、SR渋谷)とレバンガ北海道(同、北海道)戦のパブリックビューイングが行われた。試合会場は北海道のホームアリーナ「北海きたえーる」(札幌市)。

 今月25日に連敗を脱出したSR渋谷。アウェー戦が続く中、今シーズン4回目となるチーム主催のパブリックビューイングとなった。同地区で勝率も並ぶチーム同士の戦いとなったこの日、同店には仕事帰りの人など30人以上のブースター(ファン)が集まった。

[広告]

 試合開始序盤、山内盛久選手のドライブ(ドリブルでゴールに迫るプレー)でファウルをもらうハッスルプレーや、残り1秒で決めたベンドラメ礼生選手のシュートなどに拍手を送りながら戦況を見守っていくブースターたち。第2クオーター(Q)で逆転を許し、第3Qで点差が離されはじめると、「ディフェンス」「1本止めるよ」などの声を上げ、北海道のフリースローには試合会場さながらのブーイングを送った。

 20点差以上を付けられる中、後半のオフィシャルタイムアウト後に、阿部諒選手、杉浦佑成選手のルーキー、2月に入団したルーベン・ボイキン選手がそろって登場すると大きな拍手が沸き起こった。「あべりょー」「佑成」「ルー」と声援を送る中、ボイキン選手と杉浦選手がそれぞれ3ポイントシュート2本決めたり、阿部選手がルーズボールに飛び込んだりアグレッシブなプレーを見せるとこの日一番の拍手が沸き起こり、ラスト阿部選手がブザービーターとなる3ポイントシュートを決めると拳を突き上げて喜んだ。しかし試合は72対89で破れ、SR渋谷は地区最下位に陥落した。

 SR渋谷は今月30日・31日に墨田区総合体育館(墨田区)で栃木ブレックスを迎えてホーム戦を行う。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース