外苑前に限定「温活」カフェ 首元の温め提案、スパイス使う料理も

カフェ店内

カフェ店内

  •  
  •  

 外苑前の「Roya Garden Cafe青山」(港区北青山2)に11月8日、体を温める「温活」を体験できる期間限定カフェがオープンした。主催は花王(中央区)。

「体を温める」食材やスパイスを使う料理を提供

 冷えや疲れへの対策に体を温める「温活」の習慣化を2010年から提案している同社。これまでセミナーなどを通じて同取り組みをPRしてきたが、「実践してもらう機会を増やしたい」と限定カフェを初出店。この時期に来街者が増えることやコアターゲットとする女性客の多さから同エリアで展開する。

[広告]

 期間中は「体を温める」食材やスパイスを使った限定メニューを提供する。筋肉をつくるたんぱく質が含まれる肉(スペアリブ、ポーク)とキノコやビーツなどの野菜をショウガやスターアニスのスパイスでローストした「スペアリブ、ポークのスパイス風味 季節野菜のロースト添え」(1,900円)のほか、15時以降には鶏むね肉とニンジンなどの野菜を煮込んでショウガやレモングラスを加えるスープ(700円)やスイートポテトとシナモン風味など3種類のプリンセット(980円)などもラインアップする。

 来店客には、「首温め系イケメン」と呼ぶ男性スタッフが温熱シートを首元に貼るサービスを行うほか、炭酸入浴剤「バブ」が出てくるカプセルトイも用意する。体験無料。連日19時まで(19時以降はバブと温熱シートのセットを進呈)。

 営業時間は11時~23時。今月14日まで。

  • はてなブックマークに追加