食べる

北青山「ウマミバーガー」がメニュー刷新 「インスタ映え」など女性客意識

初の大幅リニューアルをしたメニューの一部

初の大幅リニューアルをしたメニューの一部

  • 38

  •  

 北青山の商業施設「Portofino」(港区北青山3)内の米LA発ハンバーガーレストラン「UMAMI BURGER(ウマミバーガー)青山店」(TEL 03-6452-6951)が9月16日、オープン後初となるメニューの大幅リニューアルを行った。

[広告]

 2009年にLAで創業した同ブランドは、店名の由来にもなっている「うま味を最大限に引き出す調理法を確立し作るハンバーガー」が特徴。今年3月、米国外初出店として青山店がオープンした。オープン以降7~8割が女性客であることから見た目にもこだわったメニューや日本限定バーガー新たに加えたほか、一部既存メニューもマイナーチェンジしたという。

 新たな日本限定バーガーとして、みそメープルベーコンやタマネギ、アメリカンチーズを挟みバーベキューソースで味付ける「U-BBQ(ウマミバーベキュー)BURGER」(1,598円)を作ったほか、米本国で提供しているクリスピーチキンにコールスローなどを挟む「CRISPY CHIKEN BURGER」(1,382円)も新たにラインアップする。

 このほか、白身魚(マダラ)のフライをロメインレタスに包んで食べる「MISOYAK BUTTERFISH」(918円)、近年人気を集めているパクチーやベビーリーフ、トマトなどの野菜をオリジナルのセサミドレッシングをあえた「CILANTRO SALAD」(978円)、「インスタ映え」を意識したメニューとしてミルクシェイクにカラフルなトッピングを施した「ファンシーミルクシェイク」(1,598円)を日本限定メニューとして用意。キャンディーや綿菓子などをトッピングした「THE CANDY SHOPPE(ショップ)」、花火をイメージしたマカロンとチェリーを添えグラスの縁にポップシュガーをあしらった「VANILA CELEBRATION」など4種類をラインアップする。

 現在の客層は20~40代が中心、客単価は2,200円~2,300円。

 営業時間は11時~22時。同ブランドは2020年までに国内に10店舗の出店を計画している。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース