見る・遊ぶ 買う

サッカーW杯優勝トロフィー展示 表参道ヒルズ「ウブロ」限定店に

イベントに参加した(左から)ヴァイッド・ハリルホジッチ監督、中田英寿さん

イベントに参加した(左から)ヴァイッド・ハリルホジッチ監督、中田英寿さん

  •  

 表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4)1階のイベントスペース「表参道Rスタジオ」に現在オープンしているスイスの高級腕時計ブランド「HUBLOT(ウブロ)」期間限定ショップに5月25日、「2018FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会」の優勝トロフィーが展示される。

1日限定展示するFIFAワールドカップの優勝トロフィー

 LVMHウォッチ・ジュエリージャパン(千代田区)が展開する同ブランド。今月16日からオープンしている「ウブロ ポップアップブティック表参道」は昨年に次ぐ2年目の出店で、ブランドの中心顧客である40代以下の若年層へのアプローチを図り、同エリアに出店。

[広告]

 同店では、アイコンである「ビッグ・バン」コレクションや、先行発売となるホワイトラッカー仕上げのダイヤルと、ブルーのインデックスが特徴の「クラシック・フュージョン チタニウム ホワイトシャイニーブルー」(メンズ、83万1,600円)、ベゼルにダイヤモンドをあしらいダイヤルやベルトがパールピンクの「クラシック・フュージョン パールピンクダイヤモンド」(106万9,200円)などを扱っている。

 同ブランドは、2010年からFIFAW杯のオフィシャルタイムキーパー、ウオッチを務めている。W杯ロシア大会が約1年後に迫ったことから、同トロフィーの展示を企画した。今月24日に、ブランドアンバサダーのサッカー日本代表ヴァイッド・ハリルホジッチ監督、元サッカー日本代表の中田英寿さん、サッカー漫画「キャプテン翼」作者の高橋陽一さんを招き開いたイベントで、トロフィーを披露された。

 トロフィーを見たハリルホジッチ監督は「人生で一度も手にしたことはないが、日本代表監督として大きな仕事をして手にできたらうれしい」とコメント。中田さんは「これだけ近くで見るのは初めての経験。優勝した選手や監督しか触れないので、僕はこの先触ることもないが、これからの日本代表とハリル監督は、その可能性があるのはうらやましい」とも。

 「世界へ!!ハリルジャパン」という文字と共に「キャプテン翼」の主人公・大空翼を描いた色紙を高橋さんから受け取ったハリルホリッジ監督は、「日本代表選手たちにも見せたい。幸運となるようロシアに持っていく」と喜びを表現した。

 営業時間は11時~20時。期間限定ショップは6月11日まで。