渋谷ヒカリエで仕事と働き方の見本市 メンバー制コワーキング施設利用者ら出展

昨年開催時の会場の様子

昨年開催時の会場の様子

  •  
  •  

渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)8階で1月28日、メンバー制コワーキング・スペース「Creative Lounge MOV(モブ)」利用者による仕事と働き方の見本市「MOV市~Neighborland 2017」が開催される。

 空間を共有するメンバーが持っているスキルやアイデアを知り・交換できるコミュニティーの創出を目的に、2014年から毎年1回開催している同イベント。普段はクローズドなメンバー制のラウンジを開放し参加者がブースを出店する。

[広告]

 当日はカメラマン半杭誠一郎さんによるワンコイン写真館や、ステーショナリーブランド「神戸派計画」のショップ、サーフアーティスとのミー・イシイさんのライブ・ペインティングやレクチャー、オウンドメディア「HEAPS」によるZINE作りワークショップ、人材紹介企業「キープレイヤーズ」高野秀敏社長の「インスタント結婚相談所」など、30のブースが並ぶ。

 ラウンジ内のショーケース「aiiima1・2」では、同ラウンジメンバーのスキルやナレッジにフィーチャーしたプログラム「Neighbors School」を展開。「英語と人相」での開運占いやポートレート写真講座、人狼ゲーム、旅についてのトークライブなどを予定する。

 開催時間は13時~19時。入場無料(一部コンテンツは有料)。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞