渋谷駅前で6万7000人がカウントダウン スクランブル交差点は歩行者天国に

人で埋め尽くされた渋谷駅前交差点、写真はカウントダウンの様子(7秒前)

人で埋め尽くされた渋谷駅前交差点、写真はカウントダウンの様子(7秒前)

  •  
  •  

 大みそかの渋谷駅前交差点で大規模な交通規制が行われ、大型ビジョンと連動して新年を迎えるカウントダウンが行われた。

カウントダウンの様子(動画ニュース)

 当日はハチ公前広場が人でごった返す中、22時から車両通行禁止規制が行われ、22時30分から車道も歩行者に開放された。外国人の姿も多く見られる中、23時に渋谷の街頭ビジョンでカウントダウン演出が始まった。街頭ビジョンは、スクランブル交差点付近の5基を含め13基が稼働。特別協賛の日本コカコーラのアンバサダーとして、綾瀬はるかさん、北島康介さん、きゃりーぱみゅぱみゅさん、阿部寛さんのメッセージが流された。

[広告]

 23時52分には、別所哲也さんと平井理央さんによるライブ中継が始まり、長谷部健渋谷区長と野宮真貴さん(元ピチカート・ファイブ)があいさつ。小池百合子東京都知事のコメント映像も流された。

 カウントダウンは23時59分45秒開始。別所さん・平井さんと映像の合図に合わせて、「3、2、1、ニューイヤー」のカウントダウンコールとともに会場に集まった約6万7000人(主催者発表)が新年を迎えた。

 カウントダウン実施後、長谷部区長は「秩序をもって誰もが楽しめるカウントダウンを実現するための第一歩と考えていたが、まさにそれを実現できた内容だった。『YOU MAKE SHIBUYA』をスローガンに新たな新たな渋谷を目指していきたい」と語った。

  • はてなブックマークに追加