買う

能年玲奈から改名した女優・のんさんが描いたキャラ商品、キデイランド原宿店で先行販売

ワルイちゃんと同じ格好で登場したのんさん

ワルイちゃんと同じ格好で登場したのんさん

  •  
  •  

 キデイランド原宿店(渋谷区神宮前6、TEL 03-3409-3431)で11月20日、女優・のんさんが描いたオリジナルキャラクター「黄色いワンピースのワルイちゃん(以下ワルイちゃん)」グッズの先行販売が始まった。

Tシャツやノートなど11種類の商品を展開

 1993年兵庫生まれののんさんは、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロインを演じたことなどで知られる。今年7月、本名である能年玲奈から芸名を「のん」に改名。現在公開中のアニメーション映画「この世界の片隅に」では初の主演声優を務めている。

[広告]

 幼少のころから絵を描くのが好きだったというのんさん。「幼稚園生のころに描いた黒い鬼を飾ってもらえたことがうれしくて調子に乗って描き続けている」という。ワルイちゃんは、黄色いワンピース姿の「いたずら好き」な女の子で、そのほかにワルイちゃんがかぶっているアフロ「ジェニファ」、ワルイちゃんの子分の熊「ぐりずりぃ」、ワルイちゃんの妹「三坊」などがいる。9月にLINEスタンプ化したキャラクターで「付箋に描いた」のが誕生のきっかけ。

 初披露となったグッズは、Tシャツ(3,800円)やトートバッグ(3,500円)、iPhone6用スマートフォンカバー、フェイスタオル(2,000円)、缶バッジセット(650円、以上税別)など11種類。それぞれにワルイちゃんらのイラストを落とし込んだ。

 初日となったこの日は、のんさんの「クリエーターデビューイベント」が行われ、のんさんはワルイちゃんのコスプレ姿で登場。初めて見たグッズに「我ながらかわいい。色がいい感じに出ている」と満足げな様子で、「描いているときはどうなるかドキドキした。形になるのはめちゃくちゃうれしい」と笑顔を浮かべた。「アフロ(ジェニファ)にパッションを感じてくれる人にお薦め」と呼び掛けた。

 「女優兼アーティストを名乗り始めた」と言い、「女優は私を形作っているものなので一生やっていきたいと思っているが、創作意欲が湧いていているので、これからもいろいろ創作していきたい」と意欲を見せた。

 同店加藤店長によると、オープン前に100人以上が並んだといい、マグカップなど一部品切れになる商品も見られた。「当店ではミニオンやふなっしーなど、黄色いキャラクターは人気を博している。ワルイちゃんもバックアップしていきたい」と期待を寄せた。

 営業時間は11時~21時(土曜・日曜・祝日は10時30分~)。

  • はてなブックマークに追加