見る・遊ぶ 買う

原宿に「ニューバランス」グロ―バル旗艦店 店内は「スタジアム」テーマに

同ブランドの「核」となるラン商品を扱う1階

同ブランドの「核」となるラン商品を扱う1階

  • 0

  •  

 明治通り沿いの原宿通り入り口に11月5日、アスレチックブランド「ニューバランス」のグローバルフラッグシップストア「ニューバランス原宿」(渋谷区神宮前4、TEL 03-3402-1906)がオープンした。経営はニューバランス ジャパン(千代田区)。

ブランド初となるカフェ

[広告]

 同ブランドは矯正靴メーカーとして1906年にアメリカで誕生。2011年、「世界でトップ3のアスレチックブランドになる」「最も優れたランニングブランドになる」ことをグローバル戦略に掲げた同ブランド。新しいスポーツカテゴリーの商品やアパレルを始めるなどしている。

 今春から世界23都市にグローバル旗艦店の出店を進めており、原宿の店舗は世界5店舗の出店で、日本国内の旗艦店にも位置付ける。2001年~2007年に同じ明治通り沿いに日本1号店を構えていたことや、他グローバルブランドが集積していることなどから原宿を出店場所に選んだ。

 場所は「KDDIデザイニングスタジオ」跡。店舗面積は地上4階建てで約1400平方メートル。現段階で、世界で最も広いグローバル旗艦店になる。ガラス面を広くとったファサードには大型LEDデジタルサイネージ4面を設置。「スタジアム」をテーマにした店内は、コンクリート打ちっぱなしの壁面にトラックを思わせる道筋、数字などを取り入れている。各階のレジカウンター背面は墨絵や折り紙など日本を感じさせるデザインをあしらっている。

 1階は同ブランドの「核」となるランニングカテゴリーのフロア。3Dスキャンによる足型計測、レーンの上を走る動きから足運びの特徴などを割り出し、その人に合ったシューズを提案する「ストライドID」のサービスも行う。

 2階ではウイメンズとキッズ商品を展開。ライフスタイル・トレーニング・テニスウエアなどをそろえ、シューズは母子で同じデザインの商品なども用意する。3階はメンズフロアで、ライフスタイル・トレーニングウエア、サッカーシューズ・アパレル、米国製・英国製シューズなどをそろえる。両フロアで、来春から本格的に展開するゴルフアパレルも展開する。シューズを中心に、同店限定商品や国内未展開の商品なども扱っていく予定。

 4階には初となるカフェ「Nothing Better」(TEL 03-3475-7755)を併設。運営はブーマー(神宮前6)。窓を広くとった開放的な空間に、トラックをイメージした床など内装はスタジアムをイメージ。席数は50席。

 メニューは2008年「フリーポアラテアート」世界チャンピオン澤田洋史さんと、仏ミシュラン1つ星を獲得したシェフ松嶋啓介さんがプロデュース。3.6牛乳やアーモンドミルク、ジャージー牛乳、低温殺菌牛乳など7種類以上の中からミルクを選べるラテ(550円または600円)やベーグルサンド(800円)、ヒヨコ豆で作る「パニス」(400円)など、ニース料理をベースにした「ヘルシーな」軽食を用意する。テークアウトにも対応する。

 同フロアには、同店を起点に開いていくスポーツイベント開催時に無料で使えるシャワーブース(男女各3ブース)や、修理受付や取り置き商品などの受け渡しなどを行うコンシェルジュカウンターも設置。来年1月からはシューズのカスタマイズサービスも行う予定。

 米ニューバランスのコンシューマーエクスペリエンス&ディマンドクリエーションEVPクリス・ラッドさんは同エリアについて、「エネルギッシュで若者が多く、ファッションセンスも良い」と話す。「原宿店は世界の中でも最も良い形でブランドを表現している。競合他社とは違うということを明確に宣言していくことも大事。私たちがどのような方向に進んで行こうとしているのかを理解していただけるはず。イノベーティブを感じて、体験してほしい」と来店を呼び掛ける。

 ニューバランス ジャパン冨田智夫社長は「消費者に直接伝えられる場所を作りたいと考えた」と言い、「ブランドが拡大・大きく変革している時に出店できたことはうれしい」と話す。「ライフスタイルとスポーツの両方を表現していきたい。もう一つ上のステージに上がっていくために、商品を売るだけでなく、世界観も発信していきたい」と意欲を見せる。

 現在のコアな顧客層は男性35歳前後、女性25歳前後。男女比は半々ほどと女性客も多いことから、「今の最大の成長エンジンは女性」と女性客に期待を込める。現在売り上げの約9割はシューズだが、2020年までにアパレルを25%ほどまでに引き上げたい考え。

 営業時間は11時~20時。同店の目標月商は1億円ほど。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース