新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は1人

表参道のシェアオフィス「ポータル ポイント」増床 共用部強化、貸しスペースも新設

共用部のワークラウンジ

共用部のワークラウンジ

  • 0

  •  

 表参道・青山通りのシェアオフィス「PORTAL POINT(ポータルポイント)」(港区北青山3)が6月1日、増床リニューアルした。運営はトランジットジェネラルオフィスグループのリアルゲイト(同)。

新設したレンタルスペース

[広告]

 「POTAL POINT=始まりの場」を意味する同所は2012年、グループ本社の移転に合わせてオフィスに併設する形で「ブルックスブラザーズ青山本店」が路面に出店するビル内にオープン。当初3階のワンフロアで展開していたが、トランジットジェネラルオフィスの事業拡大に伴いリアルゲイトのオフィスがフロア内で移転していたほか、シェアオフィスは入居待ちが出る「好評ぶり」だったこともあり、階下の2階が空いたタイミングで2フロアに増床した。

 増床した2階のフロア面積は約992平方メートル。個室のオフィス区画9区画(満室)のほか、会議室3室、シャワーブースなどを設置。シェアプラン(フリーデスクで月額3万2,400円)契約者が利用できる共用部のワークラウンジ、ロビーラウンジ(計34席)を作ることで、契約者数枠の強化を図った。3階にはコンシェルジュサービスを導入しているが、2階にはタブレットを使うことで24時間対応する受付システムを導入した。

 一角にはレンタルスペース「PORTAL POINT GALLERY」も新設。フロア面積は141平方メートルで天井高は3メートル。むく材のフローリングにむき出しの天井の空間は、展示会や展覧会、プロジェクターなどを使ったセミナー、スチール・ムービーの撮影などの用途に対応する。利用料は、撮影=平日30分1万1,880円~、ギャラリー=同1万3,500円~。

 24時間利用可能(ギャラリーは10時~20時)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース