代々木公園で「アウトドアデイ」 ブース120超、グランピングにも着目

テントなどのアウトドア商品やアウトドア向けの車などが並ぶ会場(昨年開催時の様子)

テントなどのアウトドア商品やアウトドア向けの車などが並ぶ会場(昨年開催時の様子)

  •  

 代々木公園イベント広場やケヤキ並木通りで4月9日・10日、アウトドアイベント「OUTDOOR DAY JAPAN2016」が開催される。主催は日本オートキャンプ協会(新宿区)。

クライミングタワーなどのアクティビティー体験もできる

 オートキャンプを含めたさまざまなアウトドアアクティビティーの普及・拡大を目的に2001年に始まった同イベントは今年で16回目。昨年は9万2600人ほどが来場したほか、札幌・福岡の3都市に拡大して行った。「体験」「体感」を重視し、アウトドア商品を見るだけでなく触れて体感できる企画を用意している。

[広告]

 今年は120社・団体以上が出店し新作商品などを販売・展示。今年は、「グランピング(glamping=ぜいたく・優雅なキャンプ)」に着目し、グランピング専用テントなどのグッズ試用・体験、グランピング施設の紹介、グランピングをテーマにしたトークショーなども展開する。

 場内には、「悪路走行」「アイサイト・急制動」などが体験できる車のコーナーや、移動式のクライミングタワー、アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」のアスレチック、ボードに立ってパドルでこぐスポーツ「スタンドアップボード」などのアクティビティー体験も用意する。

 ステージでは、仮設住宅となった陸前高田の元キャンプ場の方を招いたトークやシンガー・ソングライターmiya takehirさんのライブなどを展開。出展社から集まった商品のチャリティーオークションで集まった金額は、東日本大震災義援金として日本赤十字社へ寄付する。

 開催時間は10時~17時。入場無料。雨天決行。