渋谷ヒカリエで仕事見本市 メンバー制ワーキング施設利用者がコンテンツ紹介

スキルやナレッジを生かしたコンテンツを紹介する(写真は昨年開催時の写真)

スキルやナレッジを生かしたコンテンツを紹介する(写真は昨年開催時の写真)

  •  
  •  

 渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)8階で2月24日、メンバー制ワークラウンジ「Creative Lounge MOV(モブ)」利用者による仕事の見本市「MOV市-Neighborland」が開催される。

 空間を共有するメンバーが持っているスキルやアイデアを知り・交換できるコミュニティーの創出を目的に、2014年から毎年1回開催している同イベント。同階のクリエーティブスペース「COURT(コート)」に加えて今回は、普段はクローズドなメンバー制のラウンジを初めて開放し参加者がブースを出店する。

[広告]

 当日は32組が出店。キャラクターグッズや野菜の販売、Tシャツやトートバッグにデザインやメッセージをその場でプリントするサービス、旅を紹介するパネル展示、転職相談、開運占い、ポートレート写真撮影、絵を描いて回転アニメーションを作るワークショップなど、同ラウンジを利用するメンバーたちが自身のスキルやナレッジを生かしたコンテンツを紹介する。

 場内には、ドーナツやポップコーン、ビールなどの飲食物をキャッシュ・オンで提供するブース6店舗も並ぶ。

 開催時間は15時~20時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞