原宿・キャットストリートにビール「コロナ」限定バー リゾートビーチをイメージ

安藤忠雄さんが設計した建物に開く限定バーの外観

安藤忠雄さんが設計した建物に開く限定バーの外観

  •  
  •  

 原宿・キャットストリートに現在、メキシコ産ビール「コロナ・エキストラ」のラウンジバー(渋谷区神宮前6)が期間限定オープンしている。運営は同商品を輸入するモルソン・クアーズ・ジャパン(桜丘町)。

リゾートビーチをイメージした店内の様子

 沖縄・豊見城の美ら(ちゅら)SUNビーチにオープンした、同ビールがプロデュースするリゾートビーチのポップアップバーとなる同店。

[広告]

 ビーチと音楽をテーマにした空間で、ファサードのマンダラ模様には連日、18時30分~22時30分に日没を表現したプロジェクションマッピングを行っている。「リゾートビーチ」をモチーフにした店内はスタンディングカウンターやビーチベッドなどを備え、200人が収容可能。DJブースを設置したステージも用意した。

 同店では、コロナ・エキストラや同商品のビアカクテル(以上500)、フローズンカクテル(800円)などのドリンク、ロティサリーチキンタコス(500円)、サイドメニュー(300円~)などのフードを提供する。コロナ・エキストラ1 本につき10円を、東北で開かれる花火大会「LIGHT UP NIPPON」に寄付する。

 営業時間は16時30分~23時(土曜・日曜・祝日は11時30分~)。入店料は500円(コロナ1本付き)。9月23日まで。

  • はてなブックマークに追加