食べる

国連大学前で「イタリアクラフトビールマーケット」 39種類以上ラインアップ

7月の毎週末に開いてきた「クラフトビールマーケット」の会場の様子

7月の毎週末に開いてきた「クラフトビールマーケット」の会場の様子

  •  
  •  

 国連大学(渋谷区神宮前5)前広場で8月1日・2日、「イタリアクラフトビールマーケット」が開催される。主催はNPO法人Farmer’s Market Associationとメディアサーフコミュニケーションズ(目黒区)。

 7月の毎週末に開いてきた「クラフトビールマーケット」に、テーマを設けて展開する第1弾。当日は、創業約170年の老舗メーカーであるビッラ・メナブレア、ベネチアの5つ星ホテル「ホテル ダニエリ」などでも提供されているというビールを作るビッラ・ベネチアなどイタリアのメーカーをはじめ、サンクトガーレン(厚木市)、ブリマー・ブルーイング(川崎市)などの日本国内のメーカー含め14社のビール39種類以上を用意する。

[広告]

 そのほか、イタリアン料理店「マンマルイーザステーブル」(東2)、イタリアンレストラン「エリオ ロカンダ イタリアーナ」(千代田区)、ピッツェリア「サルヴァトーレ・クオモ」、イタリア食材通販「ベリッシモ」などのフード・ドリンク、スリッパ専門店「平和スリッパ」、海外のアクセサリーや雑貨を扱う「タントゥーシュ」、帽子ブランド「アウラ」などのショップも並ぶ。

 1日は、在日イタリア商工会議所(港区)によるイタリアンビアガーデン「ビリタリア」も開き、ビール5種類のテイスティング・セット(1,000円)やデリなどを販売。15時~17時には飲み放題イベント(参加費=女性2,600 円、男性3,100円ほか)も行う。

 開催時間は10時~17時。雨天決行。入場無料。

  • はてなブックマークに追加