新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は11人

原宿に「楽園カフェ」 ネスレ、商品PRで西表島の景色・音場を再現

独自のシステムで西表島の自然を「再現」した店内

独自のシステムで西表島の自然を「再現」した店内

  • 0

  •  

 原宿駅近くのカフェ「カフェ ネスカフェ原宿」(渋谷区神宮前1、TEL 03-5772-2038)に7月16日、「コク深き楽園カフェ」が期間限定でオープンした。

坂井宏行シェフが監修したプリン

[広告]

 同店を手掛けるネスレ日本(神戸市中央区)が3月に発売した「ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー」のPRの一環。同商品を自身のフレンチレストラン「ラ・ロシェル」で提供しているシェフ坂井宏行さんの「海に囲まれた楽園でレストランを開きたい」という夢から、楽園=沖縄・西表島の自然を「再現」した空間を作り上げた。

「五感を解きほぐす」をテーマに、時空間プロデューサー笹村崇雄さん、世界各国のリゾートを撮影している写真家・三好和義さん協力の下、実際に西表島で撮影・録音した映像・自然の音を独自のシステム「AWAKEN(超高臨場感自然空間再現システム)」で流すことで、西表島の時間と空間を「そのまま移植した」という。

 店内40カ所には、木で構成する「ノイズを解消する」という「アコースティックグローブシステム」と、自然の温情音場空間を録音・再生する卵形のスピーカー「点音源立体反射システム」を組み合わせたモジュールを設置し、遠近感のある波の音や鳥の鳴き声なども聞くことができるようにした。店内奥のスクリーンでは、高画素数センサーを用いた8K静止画と、「超高感度・超低ノイズ」センサーを用いた4K動画を組み合わせ「景色を見ているかのような」映像を、時間帯に合わせて投影する。

 期間中、坂井さんが監修した同商品などを使ったラテプリンとラテのセット(600円、1日200個)を限定提供する。

 営業時間は11時~21時。今月26日まで。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース