食べる

タワレコ渋谷・恵比寿・表参道に限定「スーパーマリオ」カフェ 音が鳴る土管装飾も

イラストパネルやグッズなどが並ぶ表参道店

イラストパネルやグッズなどが並ぶ表参道店

  • 0

  •  

 タワーレコード渋谷店(渋谷区神南1)2階の「TOWER RECORDS CAFE」(TEL 03-3496-3672)などで現在、ファミリーコンピュータゲーム「スーパーマリオブラザーズ」とコラボレーションした限定カフェがオープンしている。

サインの下を通ると「土管に入る音」が鳴る

[広告]

 タワーレコードが展開する夏季セールの一環。今年は発売開始から30周年を迎えた同ゲームとコラボし、ポイント施策やコラボグッズの販売などを行っている。コラボカフェは、同店や表参道のカフェ「TOWER RECORDS CAFE表参道店」(神宮前6)と、恵比寿のバー&ダイニング「TOWER DINING恵比寿店」(恵比寿南1)の3店舗で実施している。

 各店舗では、マリオやルイージなどキャラクターのぬいぐるみ数種や同ゲームのイラストパネルなどをディスプレー。店内では同セールのCM映像と、同ゲーム歴代のシーンをまとめた30周年記念映像を上映している。渋谷店ファサードには、作中に登場する土管をイメージした装飾を施し、サインの下を通ると作中でも使われている「土管に入る音」が鳴る。

 期間中、「ハテナブロック」形のティラミス(1,500円、渋谷店)、星型のチキンライスの上に卵焼きで作るスーパースターをのせたオムライス(以上ドリンク付き、1,700円、表参道店)、ココアパウダーでマリオがジャンプしている姿をシルクスクリーンしたラテ(700円、渋谷・表参道店)などを提供。

 恵比寿店ではクッパをフィーチャーし、クッパの甲羅をイメージした見た目のタコライスとドリンクのセット(1,700円)、クッパ城の溶岩をモチーフにペッパーソースなどを加えたトマトジュース(700円)などをラインアップする。

 営業時間は店舗により異なる。混雑時は90分制。7月5日まで(渋谷店のみ1日まで)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース