新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は5人

学ぶ・知る

代々木公園で環境月間に合わせ「エコライフ・フェア」 移動水族館車も

昨年開催時の会場の様子

昨年開催時の会場の様子

  • 0

  •  

 代々木公園ケヤキ並木・イベント広場で6月6日・7日、環境イベント「エコライフ・フェア2015」が開催される。主催は環境省。

 同省は6月の1カ月を「環境月間」と位置付けており、1999年以来、今月5日の「環境の日」前後に同イベントを開いている。今年は「この美しい地球を守りたい」をテーマに展開し、2日間で8万人の来場を目標にする。

[広告]

 場内では、同省やNPO・NGO、企業らが「地球温暖化対策」「生物多様性の保全」「3R 廃棄物・リサイクル対策」などについて展示やワークショップを行う。東日本大震災の復興支援マルシェでは、宮城や福島などのご当地料理や特産品などを販売。エコ・フードコートでは、無農薬野菜を使った料理やオーガニックをコンセプトにした料理などを提供する。

 場内には、葛西臨海水族園の移動水族館車で大型水槽を備えた専用トラック「うみくる号」と、補助車両(ワゴン車)「いそくる号」が来場し、熱帯域のサンゴ礁にすむ生物や東京湾にすむ魚を紹介するほか、磯野生物に触れる「タッチプール」などを展開する。

 メーンステージでは、ガールズバンド「Silent siren」やアイドルユニット「バニラビーンズ」らのライブ、日本テレビアナウンサー桝太一さんとNPO法人「海辺つくり研究会」理事で海洋環境専門家の木村尚さんによる生物多様性をテーマにしたトークなどを展開。そごう・西武による「スーパークールビズファッションショー」では、美容家・タレントIKKOさん、モデル鈴木サチさんがゲストとして登場。くまモン、むすび丸など各地のゆるキャラ、ガチャピン・ムックなども来場予定。

 開催時間は、6日=11時~17時、7日=10時~17時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞