食べる

米発「タルティーン ベーカリー」「ブルーボトルコーヒー」、代官山出店取りやめ

出店予定地には現在も「タルティーン ベーカリー&カフェ」のサインが掲出されている

出店予定地には現在も「タルティーン ベーカリー&カフェ」のサインが掲出されている

  •  
  •  

 代官山駅近くの商業施設「LOG ROAD DAIKANYAMA(ログロード代官山)」(渋谷区代官山町)内に出店を予定していた、米サンフランシスコ発「タルティーン ベーカリー&カフェ」日本1号店と「ブルーボトルコーヒー」日本3号店の出店が取りやめになった。6月2日、明らかになった。

「GARDEN HOUSE CRAFTS」が出店する「ログロード代官山」5号棟

 かつて渋谷と代官山を結んでいた東急東横線の線路跡地を活用した商業施設として4月17日に開業した同施設。昨年4月の事業発表時から、「タルティーン ベーカリー&カフェ」の日本1号店の出店が決まっていた。昨年末の発表では同じくサンフランシスコのコーヒーショップ「フォーバレルコーヒー」を併設する予定だったが、今年2月の時点でフォーバレルコーヒーからブルーボトルコーヒーに変更されていた。

[広告]

 「タルティーン ベーカリー&カフェ」は、施設・店舗・ブランドのプロデュースなどを手掛けるシンクグリーンプロデュース(港区)が約3年の歳月をかけて日本上陸の準備を進めてきたが、同施設開業後の4月21日(日本時間)、米ブルーボトルコーヒー社が「タルティーン ベーカリー&カフェ」を買収したことを発表。同店の経営・運営権がブルーボトルコーヒージャパン(江東区)に移り、今春オープンする予定だった。

 出店準備を進める中、日本1号店となる同店での「提供内容を見直すに至り、結果として国内展開の方針を再検討すべきであるとの結論に達した」(ブルーボトルコーヒージャパン)ことから、同店の出店を取りやめることになったという。日本国内での出店場所はあらためて検討するといい、現時点での「タルティーン ベーカリー&カフェ」日本1号店と「ブルーボトルコーヒー」日本3号店の出店時期は未定となっている。

 「タルティーン ベーカリー&カフェ」が出店する予定だった「ログロード代官山」5号棟には6月下旬、シンクグリーンプロデュースが直営2店舗目となる「GARDEN HOUSE CRAFTS」を出店する。延べ床面積は152.9平方メートル。席数は店内16席、オープンテラス48席。

 同店ではテークアウト可能なデリやサンドイッチなどを中心に提供するほか、国内外からゲストシェフやゲストドリンカーを招いた期間限定メニューやワークショップなども予定。オープンテラスではマーケットなどのイベントを定期的に開催するという。営業時間は7時30分~20時(予定)。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞