首都高中央環状品川線全線開通-渋谷駅~羽田空港間のタクシー料金は?

羽田空港に向けて乗り込んだ渋谷駅西口前タクシー乗り場

羽田空港に向けて乗り込んだ渋谷駅西口前タクシー乗り場

  • 0

  •  

 首都高中央環状品川線の大橋ジャンクション(以下、JCT)~大井JCT間を結ぶ延長約9.4キロ部分が3月7日、開通した。この開通により、湾岸線葛西JCTから大井JCTに続く約47キロの中央環状線(C2)が完成した。

気になる渋谷~羽田空港間のタクシー料金は?

[広告]

 この開通は、渋谷にどのような恩恵をもたらすのだろうか?時間に追われるビジネスマンがやむを得ない事情により羽田空港まで1分1秒でも急がなければならない場合、どれくらいの時間を要し、いくらかかるのかが気になるところ。さっそく渋谷駅前からタクシーに乗り込んでみた。

 渋谷駅西口前のタクシー乗り場から乗車したのは9日月曜日のビジネスアワーとなる午前10時51分。行き先を羽田空港と告げると、「三茶から行きますか?初台から行きますか?」と運転手。開通した大橋JCTは渋谷から目と鼻の先にあるのだが、肝心の首都高の最寄りの入り口は、少し離れた三軒茶屋と初台になる。ここでは「三軒茶屋」を選択。

 クルマは国道246号線を西に進み、三軒茶屋交差点の手前でUターンして三軒茶屋入り口から首都高に入る。時刻は10時57分で、ここまでの所要時間は6分。料金は1,270円。ほんの少し走ったところで右側車線からループ状の大橋JCTに。ループ内ではブルーに舗装された左側車線(湾岸線方面)を走行し中央環状品川線に合流。

 クルマの走行台数は少なくスムーズに走行を続ける。途中、五反田出口が1カ所あるのみ。11時6分、大橋JCTから入り10分も走らないうちにトンネル部分は終了。ここまでの料金は4,690円。大井JCTで湾岸線に合流する。合流地点では左手に新幹線の車両基地が見える。

 その後、クルマは見慣れた光景の湾岸線を通って羽田空港第2ターミナルへ滑り込んだ。時刻は11時14分。渋谷駅からの所要時間は23分だった。従来の渋谷線~羽田線を使うと、途中渋滞に巻き込まれる可能性のあるポイントが数カ所あるが、新ルートでは、この可能性が極めて低いため時間が読みやすいのがメリットになりそうだ。

 気になるメーター運賃は7,120円で、高速料金720円を加えた総額は7,840円。従来のルートを使った場合、日本交通のタクシー料金シミュレーションではピッタリ7,840円(高速料金含む)で同額。料金面では全くの互角という結果だった。

 中央環状品川線全線開通に伴い、タクシー事業者の多くは3月8日、都心~羽田空港間のタクシー定額運賃を引き下げた。渋谷区内からは6,400円(高速料金別途)となる。4月6日には国内線ターミナルに定額運賃乗り場が設けられ、事前予約なしで定額運賃を利用できるようになる。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース