新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は1人

食べる

外苑前にハワイ専門旅行カウンター併設カフェ-旅行代理店とカフェがコラボ

ハワイ・ラニカイビーチをコンセプトにした店内

ハワイ・ラニカイビーチをコンセプトにした店内

  • 0

  •  

 外苑前に2月26日、ハワイ専門の旅行カウンターを併設したカフェ「Lanikai Terrace by TABIKOBO」(港区南青山2、TEL 03-5771-2570)がオープンした。

コンシェルジュが常駐する旅行カウンター

[広告]

 旅行代理店の旅工房(豊島区)とカフェ経営などを手掛けるトラベルカフェ(埼玉県川越市)が共同経営する同店。「飲食しながら計画を立てられる環境を作りたい」という旅工房・高山泰仁社長の思いから誕生した。昨年8月にオープンした米ブルックリンがコンセプトの「BROOKLYN MILLS」(豊島区)、同11月におーぷんした伊エミリア・ロマーニャがコンセプトの「Cucina Emilia Romagna」(港区)に次ぐ3店舗目となる。

 コアターゲット層は20代後半~30代前半。近年ハワイ発スイーツ・グルメ店が多く出店している表参道・原宿エリアに近いこともあり、同エリアへ出店。店舗面積は55坪。席数は67席を用意。「ラニカイビーチ」をコンセプトにした店内は、砂浜の白、ビーチのブルーを基調に、「明るく穏やかな雰囲気」を演出。「ハワイらしいナチュラルなイメージ」として木の要素も取り入れ、ハワイの画家ヘザー・ブラウンさんの絵を飾っている。BGMにはハワイアンミュージックを流す。

 一角に旅行カウンターを併設。ハワイ専門のトラベル・コンシェルジュ2人が常駐し、iPadなどを使い相談に応じる。

 メニューは、ロコモコやポキ丼(各1,166円)やチョコバナナスフレケーキ(1,026円)などのハワイアングルメをはじめ、パスタ(1,166円)、ピザ(896円または1,058円)、オムライス(896円)などをラインアップ。ランチ(11時30分~15時)には、スパム丼(1,080円)やポップオーバーチキン(1,296円、いずれもドリンク付き)などを用意する。客単価は、ランチ=1,000円ほど、ディナー=3,000円ほど。

 高山社長は「ハワイに行こうか悩んでいる方が、ハワイの料理食べながらコンシェルジュに相談して、当店でハワイの良さを体験していただき、実際に行ってみたいと思ってもらえたら」と来店を呼び掛ける。店頭での成約数は月100~200人を見込む。

 営業時間は、カフェ=7時~23時(日曜・祝日は18時まで)、旅行カウンター=10時~18時30分。旅行カウンターは日曜・祝日定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース